詰将棋動画解説

詰将棋 7手詰め・137 解説

解答・解説

+ 詳しい解説はここをクリック

正解手順:▲3三龍△2三飛▲2二銀不成△1四玉▲2四龍△同玉▲2五金までの7手詰め

なんとなく周囲を包囲しているものの、守り駒の連携も強く、難しい問題です。

正解は、1手目▲3三龍です。
・△1二玉は、▲2二金△同飛▲同龍で早詰み
・△1四玉は、▲1三金で早詰み
・△2三金と合駒を打つのは、▲2二銀不成△1四玉▲1三金△同金▲同龍で駒余り
ゆえに、2手目の正解は角の利きを通す△2三飛の移動合となります。
そこで、3手目は▲2二銀不成と一間龍で良く出てくる王手をします。
対して、△1二玉は▲1一金で早詰みゆえ、4手目は△1四玉と逃げるのが正解。
とどめに、5手目▲2四龍と焦点の捨て駒をして詰みとなります。

YouTubeチャンネルの登録はこちらからお願いします

他の問題はこちら

1手詰めリスト

2手詰めリスト

3手詰めリスト

4手詰めリスト

5手詰めリスト

7手詰めリスト

-詰将棋動画解説
-, , ,

© 2022 オンライン将棋教室 香(おんらいんしょうぎきょうしつ きょう)