王座戦

第61期王座戦五番勝負第5局

羽生王座に中村六段が挑戦している第61期王座戦五番勝負。
羽生王座がカド番をしのぎ、決着は最終局に持ち込まれました。

第4局の戦型は横歩取り。
後手の中村挑戦者が1・2筋で勢力を築き、それに対応した羽生王座の選択は、なんと千日手。
この辺りについては、ご本人に聞かないとわからない世界ですね。

指し直し局は、羽生王座の一手損角換わりに。
千日手指し直し局に名局なし、と言われますが、大熱戦となりました。
ニコニコ動画の解説も「詰む」「詰まない」とコロコロ変わり、結論がはっきりだせない難解な終盤戦。
途中で中村挑戦者に勝ち筋があったそうですが、結果は羽生王座に軍配が上がりました。
秒読みの中、正確に逃げ切った羽生王座の読みに感嘆するばかり。
素晴らしい将棋でした。

最終局は月曜日。
防衛か、奪取か。
多くの将棋ファンが注目する一局、お見逃しなく!

第61期王座戦五番勝負第5局
羽生善治(はぶ・よしはる)王座 対 中村太地(なかむら・たいち)六段
2013年10月21日(月) 9:00~
<常磐ホテル>山梨県甲府市湯村2-5-21
立会:勝浦修(かつうら・おさむ)九段

棋譜中継はこちら
王座戦中継サイト

4会場で大盤解説会があります。
大盤解説会(日本将棋連盟ホームページ)

ニコニコ生放送はこちら
将棋 第61期王座戦五番勝負第5局 羽生善治王座 vs 中村太地六段

PVも素敵なものになっています。
将棋 第61期王座戦 羽生善治王座vs中村太地 PV

-王座戦
-, , , , ,

Copyright© オンライン将棋教室 香 , 2019 All Rights Reserved.