次の一手・問題

次の一手問題・36

※便宜上先後逆
次の一手-36-1

次の一手について

  • 出題図での次の一手を考える問題です。最善手と思われる手を探してください。
  • 出題図は講師自身が対局した局面から出題しています。
  • 好手が複数ある局面もあり、その場合の正解手順は押さえたい基本手筋や応用の利くものを選んでいます。
  • 便宜上先後逆だったり、駒落ちの上手側から見た局面を出題することもあります。
  • コメント欄に正解手順は書かないようにお願いします。

☆ここをクリックするとヒントが出ます

居飛車対振り飛車の対局から出題です。
振り飛車は玉が堅いものの桂損なので、駒損を効率よく取り返せば優勢になります。
手筋を使って、局面をリードしてください。

正解はこちら 2020年6月17日(水)9:00公開予定です。

-次の一手・問題
-, , , , , , ,

Copyright© オンライン将棋教室 香(おんらいんしょうぎきょうしつ きょう) , 2020 All Rights Reserved.