棋聖戦

棋聖戦の挑戦者は、森内俊之竜王・名人に

4月30日(水)に第85期棋聖戦挑戦者決定戦が行われ、126手で森内竜王・名人の勝ちとなりました。

決定戦の戦型は、後手になった森内竜王・名人の向かい飛車。
全く予想できませんでした。
村山七段は居飛車で、持久戦調の駒組みを進めました。
序盤、お互いに金銀が分裂した形でしたが、中盤ではうまくまとまった格好に。
このあたり、プロらしい進行と言えますね。

中盤以降、森内竜王・名人の飛車の使い方が印象的で、自陣竜に、自陣飛車と、受けの強さを象徴する手が出ました。
さすがの村山七段も攻めるのに苦労し、難しいところもありましたが、受け切られてしまったようです。

森内竜王・名人は、第75期以来、2度目の棋聖挑戦となります。
名人戦で羽生三冠と防衛戦を戦いながら、こちらでは奪取に向けた戦いです。
タイトルホルダー同士のぶつかり合い、きっと盛り上がるシリーズになることでしょう。

第1局は6月2日(月)兵庫県で行われます。

棋譜中継はこちら
棋聖戦中継サイト

-棋聖戦
-, , ,

Copyright© オンライン将棋教室 香 , 2019 All Rights Reserved.