名人戦

将棋界の一番長い日 A級順位戦最終局

今年もこの日がやってきました。
「将棋界の一番長い日」とは、A級順位戦最終局のことで、すっかり定着しましたね。
羽生善治名人への挑戦権をかけて戦われてきたA級順位戦の最終局が、3月1日(日)に行われます。

現在の状況は、

・挑戦者
6勝2敗で、行方八段と久保九段が首位で並んでいます。
2位の行方八段は、勝てば挑戦、負けても久保九段が負けるとプレーオフという状況です。
7位の久保九段は、自身が勝って、かつ、行方八段が負けると挑戦です。
5勝3敗で3位の渡辺二冠にも、わずかながらにプレーオフの目があります。
行方八段が、現在最有力な状況です。

・降級
0勝8敗で、残念ながら阿久津八段の降級が決まっています。
残る1枠を、危険なほうから、三浦九段、森内九段、郷田九段が争います。
3人とも名人挑戦を経験されており、いかにA級が厳しいリーグかわかるというものです。

今年は、囲碁将棋チャンネルが完全生中継し、NHKは3月29日(日)に放送予定です。
挑戦権の行方は行方八段か?、というダジャレができそうな今回の最終局。
文字通り長い一日になりそうですね!

将棋界の一番長い日 A級順位戦最終局
2015年3月1日(日)
10:00~
東京将棋会館

棋譜中継はこちら(有料)
名人戦棋譜速報

囲碁将棋チャンネルの特設ページはこちら
A級順位戦リーグ最終局 将棋界の一番長い日

NHKの放送予定はこちら
NHK囲碁と将棋 特集番組 日程・概要

-名人戦
-, , , , ,

Copyright© オンライン将棋教室 香 , 2019 All Rights Reserved.