竜王戦

第26期竜王戦七番勝負第3局

渡辺明竜王に、森内俊之名人が挑戦している第26期竜王戦七番勝負。
第2局は森内名人が勝ち、連勝となりました。

戦型は第1局に引き続き相矢倉。
それも、28手目まで第1局と同一局面でした。
先後を入れ替えて、後手の森内名人がどのような対策を用意していたのかが注目されましたが、先に手を変えたのは先手の渡辺竜王のほうでした。
前期名人戦の前例をなぞり、△3三桂が森内名人の工夫。
難しいながらも、結果は森内名人が勝ちとなりました。

渡辺竜王は、俗にいう(業界用語?)「往復ビンタ」を食らった格好に。
第3局では後手番となる竜王の戦形選択に注目です。

第26期竜王戦七番勝負第3局
渡辺明(わたなべ・あきら)竜王 対 森内俊之(もりうち・としゆき)名人
2013年11月7・8日(木・金)
9:00~
<二日市温泉 大丸別荘> 福岡県筑紫野市湯町1-20-1
立会:加藤一二三(かとう・ひふみ)九段
解説:豊川孝弘(とよかわ・たかひろ)七段

素敵なPVもできています。
第26期竜王戦 渡辺明竜王vs森内俊之名人 PV

棋譜中継はこちら
竜王戦中継サイト

現地イベント情報こちら
大盤解説会・対局観戦・前夜祭・イベントのお知らせ

ニコニコ生放送はこちら
(タイムシフトには対応していません)
第26期竜王戦 七番勝負 第3局(初日)渡辺明竜王 vs 森内俊之名人

第26期竜王戦 七番勝負 第3局(2日目)渡辺明竜王 vs 森内俊之名人

-竜王戦
-, , , , , , ,

Copyright© オンライン将棋教室 香 , 2019 All Rights Reserved.