名人戦

第72期名人戦七番勝負第4局

森内名人に羽生三冠が挑戦する、第72期名人戦七番勝負。
第3局も羽生三冠が制しました。
シリーズ成績は、羽生三冠の3連勝です。

戦型は矢倉。
後手の羽生三冠が、△5三銀右の急戦矢倉を目指しました。
2年前の名人戦でも似たような形が出て、その時と同じように馬ができ、香車を損して、じっと玉を固める展開に。
昨年の竜王戦でも出た展開で、森内名人も研究の深い形でしょう。

駒損ながら穴熊まで囲った羽生三冠が先攻し、棋風通りの展開になりました。
トッププロにかかると穴熊相手にも一手違い、という印象ですが、やはり穴熊は遠く感じます。
森内名人も逆転の可能性を求め、局面を複雑にと持っていきました。
途中の寄せは超難解で、私ならあっという間に逆転させられたでしょう。
羽生三冠でなければ逃げ切れなかったかもしれません。

これで羽生三冠が3連勝とし、名人奪取に王手をかけました。
なんといっても、後手番で2勝したのが大きいですね。
しかし、この2人の名人戦では、3連勝のあと3連敗というシリーズもあり、まだまだ決まったというには早すぎます。
森内名人の巻き返しに期待しましょう。

第72期名人戦七番勝負第4局
森内俊之(もりうち・としゆき)名人 対 羽生善治(はぶ・よしはる)三冠
2014年5月20・21日(火・水)
9:00~
<成田山 新勝寺>千葉県成田市成田一番地
立会:佐藤康光(さとう・やすみつ)九段
朝日副立会:木村一基(きむら・かずき)八段
毎日副立会:佐々木慎(ささき・まこと)六段

棋譜中継はこちら
名人戦棋譜速報(有料)

ニコニコ生放送はこちら
将棋 第72期名人戦七番勝負 第4局 初日 森内俊之名人vs羽生善治三冠

将棋 第72期名人戦七番勝負 第4局 2日目 森内俊之名人vs羽生善治三冠

現地イベント情報はこちら
第72期名人戦イベント情報

-名人戦
-, , , , , , , ,

Copyright© オンライン将棋教室 香 , 2019 All Rights Reserved.