オンラインサロン

良い手と悪い手を見分ける基準 その3

引き続き鬼ごっこで例えると、足の速い人が相手チームの捕まえたい人を追いかけているのにも関わらず、それよりも先に自分のチームの捕まってはいけない人が捕まってしまったら負けてしまいます。
こういう場合は、自分のチームの捕まってはいけない人を守ってあげることで、相手チームを捕まえる時間を増やし、勝ちやすくするという方法が考えられます。

これは将棋にも使える考え方です。
ここではそれを解説していきます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

-オンラインサロン
-, , ,

Copyright© オンライン将棋教室 香(おんらいんしょうぎきょうしつ きょう) , 2020 All Rights Reserved.