中盤

次の一手・解答

次の一手問題解答・36

問題図はこちら 正解図 ※便宜上先後逆 正解は、△2二歩です。 解説   正解の△2二歩は「焦点の歩」と呼ばれる手筋です。 飛と角の利きが交わるところに歩を打ち捨てることで、どちらかに限定する効果があ ...

次の一手・問題

次の一手問題・36

※便宜上先後逆 次の一手について 出題図での次の一手を考える問題です。最善手と思われる手を探してください。 出題図は講師自身が対局した局面から出題しています。 好手が複数ある局面もあり、その場合の正解 ...

次の一手・解答

次の一手問題解答・34

問題図はこちら 正解図 ※便宜上先後逆 正解は、△5七桂不成です。 解説 居飛車の方が玉が堅いので、飛車交換を目指したいところです。 その最善手は△5七桂不成と、成らないのがポイント。 ▲6二飛成に△ ...

次の一手・解答

次の一手問題解答・33

問題図はこちら 正解図 正解は、▲5四銀です。 解説   角を逃げずに▲5四銀が正解です。 対して、△同玉には▲4二角成(図1)であっという間に寄せ形に持っていくことができます。     ▲5四銀に対 ...

次の一手・問題

次の一手問題・34

※便宜上先後逆 次の一手について 出題図での次の一手を考える問題です。最善手と思われる手を探してください。 出題図は講師自身が対局した局面から出題しています。 好手が複数ある局面もあり、その場合の正解 ...

次の一手・問題

次の一手問題・33

次の一手について 出題図での次の一手を考える問題です。最善手と思われる手を探してください。 出題図は講師自身が対局した局面から出題しています。 好手が複数ある局面もあり、その場合の正解手順は押さえたい ...

次の一手・解答

次の一手問題解答・27

問題図はこちら 正解図 正解は、▲2二歩成です。 解説   2二に銀を打ち込んでも良いのですが、歩を成り捨てても成果が挙がるのであればそちらが良いですね。 正解図の▲2二歩成に△同銀は▲3二馬(図1) ...

次の一手・問題

次の一手問題・27

次の一手について 出題図での次の一手を考える問題です。最善手と思われる手を探してください。 出題図は講師自身が対局した局面から出題しています。 好手が複数ある局面もあり、その場合の正解手順は押さえたい ...

次の一手・解答

次の一手問題解答・26

問題図はこちら 正解図 正解は、▲1九香です。 解説   数を足すときに飛の前に香を打つのはよく見かけますが、下から打つのがこの場合の手筋です。 次の狙いは、▲2一成香△同玉▲1一飛成(図1)として、 ...

次の一手・問題

次の一手問題・26

次の一手について 出題図での次の一手を考える問題です。最善手と思われる手を探してください。 出題図は講師自身が対局した局面から出題しています。 好手が複数ある局面もあり、その場合の正解手順は押さえたい ...

Copyright© オンライン将棋教室 香(おんらいんしょうぎきょうしつ きょう) , 2020 All Rights Reserved.